HOME 販売店 製品概要 ご購入者様へ お問い合わせ NEWS

文字サイズ

ついに誕生

夜盲症の方々のための
暗所視支援眼鏡。
暗所や夜間の環境下に、より
明るい視界を提供します。

「暗所視支援眼鏡HOYA MW10 HiKARI」は、HOYA独自開発の低照度高感度カメラで捉えた像を、明るい映像として目の前のディスプレイに投射する、眼鏡タイプのウェアラブルデバイスです。
暗闇の中のわずかな光を増幅させ、対象物の色彩を自然に再現します。

HOYA独自開発

低照度高感度
カメラで
捉えた像を
ディスプレイ
に投射。
わずかな光を
増幅させる
ため、暗所でも明るく
見えます。

開発にあたっては、「夜盲」で悩まれている方と装用体験会を重ね、患者の方に望まれている機能を反映。
見え方、左右配置のディスプレイ、シースルー構造、カラー表示など、HOYAならではのこだわりで設計しています。

【MW10装用時の見え方イメージ】

① 横断歩道(スイッチOFF) ②スイッチを入れた際のディスプレイ表示 ① 横断歩道(スイッチOFF) ②スイッチを入れた際のディスプレイ表示

※①はMW10のスイッチをOFFにした時のイメージ。
②は、MW10のディスプレイ内を撮影したもので、歩き出した時に見えているイメージです。
暗所歩行時にはコントラストが上がり、さらにはっきり見えます。

ムードのあるレストランでのお食事もカラーで。患者様との夕食会を通じて、毎日いただく夕食でも、更に楽しく、美味しくなることもお教えいただきました。

【主な特徴】

ライブビューを映像光として投射

フレームの中央には小型カメラ、左右の張り出し部には小型プロジェクターを内蔵。カメラで捉えたわずかな光を増幅して、アウターレンズ内のハーフミラー層に鮮明な画像として投射します。

カメラのライブビューを映像光として投射

機能している方の眼を中心にご使用いただけるよう、ハーフミラー層内のディスプレイは左右に配置。

目が不自由な方でも外から入る気配や光を感じると安心できます。
ゲーム機やAR・VRなどと異なり、前を塞がずにできるだけメガネのように見ていただくことにこだわりました。

「カラー表示」だから、美味しいものを美味しそうに。照明を落としたムードのあるレストランなどでも、お食事が楽しめるように、カラーで見えることにこだわりました。暗所でも昼間のように、カラー(約1677万色)で像を再現します。

すべての操作はコントローラーで行います。
ボタン配置はシンプルでわかりやすく、
操作しやすいデザインをめざしました。

連続駆動時間は4時間

ディスプレイとカメラを同時駆動しながら4時間※の使用が可能です。
※カメラ連続動作時、輝度80%。

特徴

〔バッテリー〕
安全性の高いリチウムイオン電池を採用しました。

〔ケーブル〕
映像信号を無圧縮(高画質)で送信する設計になっています。

見え方

〔明るさ〕
「日々のご体調」「天気」「目の調子」「周囲の環境」に合わせて、明暗の調整ができます。

〔倍率〕
(0.2〜9.0倍)のズームができます。

〔色調〕
標準(カラー)、白黒(単色)、白黒(反転)、ハイコントラスト(白、黄色強調)の切り替えが可能です。

特徴 〔バッテリー〕 安全性の高いリチウムイオン電池を採用しました。
〔ケーブル〕 映像信号を無圧縮(高画質)で送信する設計になっています。
見え方 〔明るさ〕 「日々のご体調」「天気」「目の調子」「周囲の環境」に合わせて、明暗の調整ができます。
〔倍率〕 (0.2〜9.0倍)のズームができます。
〔色調〕 標準(カラー)、白黒(単色)、白黒(反転)、ハイコントラスト(白、黄色強調)の切り替えが可能です。

ボディーカラー5色から選べます。

標準(黒・白)

オプション(赤・グレー・紺(ネイビー))

RETINEXレチネックス(アウターレンズ)

アウターレンズ(外側)は、
HOYAレチネックス(遮光レンズ)を標準装備。

ディスプレイ越しに見て最適な5色のレチネックスから選択可能です。

インナーレンズ(オプション)

視力矯正が必要な方は、インナーフレームレンズをディスプレイ前にとりつけることもできます。(オプション)
インナーレンズの処方は単焦点レンズの遠方視度数となります。

防滴対策
(防滴写真:ヘッドマウント、コントローラー)

IPX2の防滴対策、雨の日も使用可能です。

仕様

商品名

暗所視支援眼鏡

TAISコード

01815-000001

型番

MW10

方式

Si-OLED(有機ELパネル)

表示性能

パネルサイズ: 0.43型ワイドパネル(16:9)

解像度: 1280 × 720ドット(HD)

画角: 約23度(対角)

色数: 24 bitカラー(約1677万色)

カメラ性能

カメラ: MW10専用低照度高感度カメラ (HOYA-C-MW001)

有効画素数: 120万画素

環境性能

動作温度/湿度:5~35 ℃/20~80%(結露しないこと)

保存温度/湿度:-10~60 ℃/10~90%(結露しないこと)

防滴機能: IPX2

駆動時間

約4時間(カメラ連続動作時、輝度80%)

充電時間

約3時間

外形寸法(D×W×H)

ヘッドマウントセット部: 200mm × 195mm × 42mm

コントローラー部: 165mm × 61mm × 45mm

質量

ヘッドマウントセット部: 約130g(インナーフレーム、インナーレンズ、ケーブル除く)

コントローラー部: 約350g(内蔵電池含む、ケーブル除く)

電源仕様

コントローラー部: DC 7.4 V、1000 mA(ACアダプター使用時)

ACアダプター

入力定格: AC100V、50/60 Hz、60VA

出力定格: DC12V、2A

内蔵電池

リチウムイオン電池、7.4V 2450mAh

同梱物

ACアダプター、メガネバンド、キャリングケース、キャリングポーチ、取扱説明書(保証書)、ご使用にあたっての注意事項、カスタマーカード

商品名 暗所視支援眼鏡
TAISコード 01815-000001
型番 MW10
方式 Si-OLED(有機ELパネル)
表示性能 パネルサイズ: 0.43型ワイドパネル(16:9)
解像度: 1280 × 720ドット(HD)
画角: 約23度(対角)
色数: 24 bitカラー(約1677万色)
カメラ性能 カメラ: MW10専用低照度高感度カメラ (HOYA-C-MW001)
有効画素数: 120万画素
環境性能 動作温度/湿度:5~35 ℃/20~80%(結露しないこと)
保存温度/湿度:-10~60 ℃/10~90%(結露しないこと)
防滴機能: IPX2
駆動時間 約4時間(カメラ連続動作時、輝度80%)
充電時間 約3時間
外形寸法
(D×W×H)
ヘッドマウントセット部: 200mm × 195mm × 42mm
コントローラー部: 165mm × 61mm × 45mm
質量 ヘッドマウントセット部: 約130g(インナーフレーム、インナーレンズ、ケーブル除く)
コントローラー部: 約350g(内蔵電池含む、ケーブル除く)
電源仕様 コントローラー部: DC 7.4 V、1000 mA(ACアダプター使用時)
ACアダプター 入力定格: AC100V、50/60 Hz、60VA
出力定格: DC12V、2A
内蔵電池 リチウムイオン電池、7.4V 2450mAh
同梱物 ACアダプター、メガネバンド、キャリングケース、キャリングポーチ、取扱説明書(保証書)、ご使用にあたっての注意事項、カスタマーカード

※仕様は予告なく変更になる場合がございます。

使用上の注意:

  • ①当製品は夜盲症の方向けの暗所視支援眼鏡です。
  • ②白杖を併用することを推奨します。
  • ③使用トレーニングの受講を推奨します(外部訓練施設を紹介・トレーニングは有償)。
  • ④通常は等倍で御使用下さい。歩行中の倍率変更はしないで下さい。
  • ⑤自動車、バイク、自転車の運転、その他危険な作業を伴う時は絶対に装着しないでください。事故や怪我の原因となります。
  • ⑥指定された修理技術者以外は本機のケースを開けないでください。
  • ⑦テンプル(ツル)を外側に広げないでください。
ライセンス情報について(PDF)
ご購入に関するご相談 資料請求